男性が「俺の彼女は可愛いな」と感じる瞬間は?可愛いと思われるためのアドバイスも

彼氏がいる女性は、彼氏がどんなときに「彼女が可愛い」と感じるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

大好きな彼氏にとって、いつまでも可愛い彼女で居続けたいと思うこともあるでしょう。付き合いが長くなっても可愛い彼女で居続けることで、より楽しい恋愛になります。

この記事では、男性が彼女のことを可愛いと感じる瞬間や、可愛いと思われるためのアドバイスを紹介しています。

彼氏にずっと可愛いと思われたい方に参考になる内容ですので、ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. 彼女のことを可愛いと思う瞬間
  2. 彼女を可愛いと感じた時に男性がとる行動
  3. 彼氏に可愛いと思ってもらうために
  4. かわいいと思われるために彼女がとってはいけない行動

 

彼女のことを可愛いと思う瞬間

まずは、彼氏が彼女のことを可愛いと思う瞬間をまとめました。

  • 彼女が甘えてきたとき
  • 気持ちよさそうに寝ているとき
  • 無邪気に喜んでいるとき
  • 何かに一生懸命になっているとき
  • 頑張ってデートの予定を考えてくれたとき

このように彼氏が彼女のことを可愛いと思う瞬間は、バッチリとおしゃれに決めているときよりも、日常生活のふとしたときが多いようです。

彼女が甘えてきたとき

2人きりの場面で彼女が甘えてきたときに、可愛いと感じる彼氏は多いです。彼女が自分から手をつないできたりスキンシップをとって甘えてきたときに、キュンとしてしまう彼氏もいるでしょう。

彼女が恥ずかしそうに甘える表情が好きという男性もいます。

また「〇〇してほしいな」などとお願いごとをされたときに、頼られていることが嬉しくて「可愛い」と思うこともあるようです。

しかし甘えすぎたり彼氏が忙しいときにも構わず甘えてしまうと、やりすぎだと思われてしまうこともあります。そのため、彼氏が余裕のあるときを狙って甘えることがおすすめです。

気持ちよさそうに寝ているとき

彼女の気持ちよさそうに寝ている寝顔を見たときに、可愛いと思う彼氏も多いでしょう。普段のバッチリ決めた彼女とは違う無防備な姿は、とても新鮮に見えます。

自分の前で気持ちよさそうに寝ているということは、彼女が心を許している証拠だとも捉えることができ、嬉しくなってしまう彼氏もいるようです。

また寝顔は普段の表情よりも幼く見えるため、いつも以上に可愛いと感じているのかもしれません。

無邪気に喜んでいるとき

素直な性格の女性や感情が豊かな女性に、魅力を感じる男性もいます。デート中に何か嬉しい出来事があったとき、彼女が無邪気に喜んでいる姿を見て「可愛い」と思う彼氏は多いでしょう。

たとえば彼氏からプレゼントをもらったときに、喜びを思い切り表現すると彼氏も嬉しくなります。クールに「ありがとう」と伝えるのではなく「とっても嬉しい!ありがとう!」とテンション高く喜んでいる姿を見せると、彼氏は彼女が可愛いと感じるでしょう。

また一緒に食事に行った際、美味しいと感じたときには満面の笑みで「美味しいね」と言ってくれるようなリアクションが大きい彼女を、可愛いと感じる男性は多いようです。

何かに一生懸命になっているとき

仕事・勉強・ゲーム・料理・ダイエットなど、何かに一生懸命な彼女の姿を見たときに、彼女のことを可愛いと感じる男性も多いでしょう。

何かに夢中になっている表情を見て、可愛いだけでなく「応援したい」と思うようです。

一生懸命になっていることであればどんな瞬間も可愛く見えますが、以下のように彼氏のために何かに一生懸命になっている姿は特に可愛いと感じやすいでしょう。

  • 彼氏のために料理を頑張っている
  • 彼氏に可愛いと言ってもらいたくてダイエットしている
  • 2人で一緒に楽しめるように、彼氏が興味あることを一生懸命学んでいる

頑張ってデートの予定を考えてくれたとき

彼女が頑張ってデートの予定を考えてくれたときや、デートプランを提案してくれたときに可愛いと思う男性もいます。

自分のために時間を使ってデートプランを考えてくれることは、彼氏にとって嬉しいものです。

普段は彼氏がデートプランを考えている場合でも、たまには彼氏が好きな場所や楽しめそうな内容のデートプランを考えて提案してみると喜んでもらえるでしょう。

彼女を可愛いと感じた時に男性がとる行動

続いては、彼女のことを可愛いと感じたときに男性が取りがちな行動を紹介します。

もしここで紹介する行動を彼氏がしてきた場合は、あなたへの「可愛い」という思いが溢れている証拠かもしれません。

  • 彼女に「かわいい」と伝える
  • 周りに彼女のことを自慢する
  • その場でハグする

彼女に「かわいい」と伝える

男性は本気で彼女のことを可愛いと感じたときに、思わず「可愛い」と言葉にしてしまうことがあります。

心の中で思っていた声が無意識に出てしまう場合もあるようです。

普段は口下手な彼氏に「可愛い」と言われたときは、彼氏が本気で彼女のことを「可愛い」と思った瞬間です。

可愛いと思っていないときに「可愛い」と口にする人はあまりいないため、素直に喜んでいいでしょう。

周りに彼女のことを自慢する

彼女を可愛いと感じている彼氏は、周りの友人に「彼女の可愛いと思うところ」や「エピソード」を自慢します。

「俺の彼女、こんなに可愛いところがあるんだよ」と友達にアピールしている意味もありますが、このような行動は本気で彼女を可愛いと思っている人しかできません。

彼女が可愛いという気持ちを自分の中だけに抑えきれず、誰かに伝えたくなってしまう彼氏は、周りに自慢することがあるようです。

その場でハグする

彼女が可愛いと思う気持ちを伝えるために、その場でハグをする彼氏もいます。

可愛いという言葉だけでは思いが伝えきれないと感じた場合、ハグをして溢れる思いを伝えようとしているようです。

前触れもなく突然彼氏にハグされたときは、彼女のことが可愛くてたまらないと感じているのでしょう。

また「可愛い」と思っていても口にするのが恥ずかしいという男性は、ハグで気持ちを伝えてくる場合があります。

彼氏に可愛いと思ってもらうために

ここでは、彼氏に可愛いと思ってもらうためにとるべき行動を紹介します。

  • 一緒にいるときは楽しそうにする
  • 気持ちを素直に言葉にする
  • 関係が長くても女の子でいることを忘れない

些細なことですが、普段から可愛いと思ってもらう機会が多いほど、2人の恋愛は上手くいくでしょう。

一緒にいるときは楽しそうにする

彼氏と一緒にいるときは、笑顔を忘れないで楽しそうにすることを心がけましょう。

自分と一緒にいて楽しそうな彼女や笑顔の多い彼女のことを可愛いと感じる彼氏は多く、そのような彼女のことは大切にしたいと思うようです。

デート中や何かしてもらったときにリアクションが薄いと「自分と一緒にいても楽しくないのかな」と彼氏の自信がなくなってしまうこともあります。

疲れていたり悩みがあるときでも、彼氏と一緒にいるときは余計なことは考えず、楽しそうにしていると可愛いと思ってもらえるでしょう。

気持ちを素直に言葉にする

彼氏を好きだという気持ちや、一緒にいれて嬉しいという気持ちを言葉で伝えるようにしましょう。

どれだけ好きだと思っていても、言葉にしなければ伝わっていないこともあります。自分の思いを素直に伝えてくれる彼女は、彼氏にとって可愛い存在です。

日常生活の中で好きだと思ったタイミングや嬉しい気持ちは、積極的に言葉にすることがおすすめです。

関係が長くても女の子でいることを忘れない

付き合いが長くなり、居心地がいい関係になっても、女の子でいることを忘れないようにしましょう

関係が長くなると、おしゃれや美容に手を抜いてしまうこともあるのではないでしょうか。

また、付き合い始めは彼氏の前では常に可愛くいようと立ち振る舞いに気を付けていた人も、関係が長くなるとつい忘れてしまうこともあるでしょう。しかし、いつまでも可愛い彼女でいてほしいと思っている彼氏がほとんどです。

付き合いが長く居心地のいい関係でも、女の子らしさを忘れずに行動すると、彼氏に可愛いと思ってもらえるでしょう。

かわいいと思われるために彼女がとってはいけない行動

彼氏に可愛いと思われるために、彼女がとってはいけない行動があります。

  • かわいいと言われても完全否定する
  • 不愛想に接する
  • 受け身になる

これらの行動は、彼氏に可愛いと思われにくいです。このような行動に心当たりがある方は、やめたほうがいいかもしれません。

かわいいと言われても完全否定する

彼氏に「可愛い」といわれた際に「全然そんなことないよ」「可愛くないよ」というように完全否定していませんか?

可愛いと言われて照れてしまっても、完全に否定することは避けたほうがいいです。素直な気持ちを伝えてくれたことに対して、彼女が素直に喜ぶことで彼氏は嬉しくなります。

可愛いと言われてどうしても照れてしまう場合は、軽く否定しながら感謝の気持ちを伝えることがおすすめです。

「そんなことないよ。でも嬉しい、ありがとう」と伝えれば彼氏も気分がよくなり、彼女を更に可愛いと感じるでしょう。

不愛想に接する

彼氏に対して不愛想に接することも避けましょう
長年付き合っていてお互いの存在に慣れてしまうと、彼氏の扱いが雑になったり無意識に表情が不愛想になる場合があります。

長年付き合っていると、ドキドキしたりする気持ちは最初の頃よりは減っているかもしれませんが、新鮮な気持ちでいるためにも笑顔を忘れないようにしましょう。

また、機嫌が悪かったり彼氏に対して不満があるときでも、不愛想に接することはおすすめしません。

どうして機嫌が悪いのかや、何に対して不満に思っているかをしっかり言葉にして伝えて、その場で問題を解決できるといい関係で付き合うことができます

いつでも笑顔でいてくれる彼女は、彼氏にとって可愛い存在です。

受け身になる

デートや記念日の予定を彼氏から誘われてばかりの、受け身の女性は要注意です。彼女からも積極的に誘い、相手の喜ぶことを考えることで彼氏から「可愛い自慢の彼女」と思われます。

彼氏に対して、何かしてもらいたい・幸せにしてもらいたいと思う彼女は多いでしょう。しかし、いい関係が続くカップルはお互いに幸せを与えられる関係を保っています。

常に何かをしてもらう立場でいるのではなく、同じように彼氏に対しても喜ぶことをしてあげられる彼女を目指しましょう。

可愛い彼女であり続けよう

彼氏が「俺の彼女は可愛い」と感じる瞬間は、意外にも日常生活のふとした瞬間が多いです。

普段は甘えてこない彼女が甘えてきたり、無防備な寝顔にキュンとして可愛いと感じる男性はたくさんいます。

また彼氏にとって可愛い彼女でいるために、一緒にいるときは笑顔を心がけるなどして、「常に可愛い」と思ってもらえるよう努力することが大切です。

可愛いと彼氏に言われたときは笑顔で「ありがとう」と伝え、さらに彼氏に可愛いと思われるような彼女を目指しましょう。

RELATED ARTICLES
関連記事
NEW POST 新着記事
RANKING ランキング