コンパって何?新歓や合コンを成功させるためのテクニックや、様々な種類のコンパを紹介!

コンパという言葉を聞いたことはあるけれど、コンパがどんなものなのか分からない人は多いものです。

また、コンパにはさまざまな種類があり、どんなものがあるのかを知りたい人もいるでしょう。

そこで今回はコンパとは何か、コンパの種類、コンパで恋人を見つける方法を解説します。

一口にコンパといっても、コンパは目的別でさまざまな種類があり、同じ趣味の人が集まるコンパなども存在するものです。

この記事では、コンパとは何か、どんな種類があるのか、合コンを成功させるテクニックや合コンが苦手な人の特徴までたっぷり紹介します。

目次
  • コンパって何?
  • コンパと飲み会の違いとは?
  • コンパにはどんな種類がある?
  • コンパや合コンを成功させるためのテクニックとは?
  • コンパや合コンで出会いを見つけられない人の特徴とは
  • 出会いを目的としたコンパには飲み会以外にどんな種類がある?
  • まとめ

コンパって何?

そもそもコンパはどのようなものを指すのでしょうか。コンパに参加したことがないと、コンパの意味を知らない人も多いものです。

ここからは、コンパと合コンについて解説します。

参加者がお金を出し合って開催する飲み会のこと?

コンパの語源は「company」です。companyは、会社という意味もありますが、仲間や交際といった意味もあります。

参加者がお金を出し合って開催する飲み会のことを指し、明治時代から使われ始めた言葉です。

明治時代は、寮で学生たちが食料を持ち寄っておしゃべりすることをコンパと言っていました。

現在も学生が親睦を深める会をコンパということが多いです。飲み会や食事会をコンパと呼ぶことがあります。

合コンとは?

合コンは「合同コンパ」の略です。2グループ以上が参加するコンパのことを指します。職場や友人で仲間を募って行うことが多いです。

合コンをするときには、男性グループと女性グループが、数を合わせて集まり、会話をしやすい環境にします。出会いを目的として行われることが大半です。

コンパと飲み会の違いとは?

「コンパと飲み会って同じなの?」と素朴な疑問を抱える人は少なくありません。コンパと飲み会には、どのような違いがあるのでしょうか。

コンパと飲み会の違いを解説します。

コンパは出会いがメインで飲み会はお酒がメイン?

コンパは、元来仲間同士で仲を深める会として使われる言葉です。飲み会は、お酒を一緒に飲むことをメインとしています。

コンパでもお酒を飲むことが多いですが、あくまでも目的は出会いです。お酒を飲むことをメインとする飲み会とは目的が異なります。

ただし、コンパもお酒を飲む会という点では飲み会とも捉えられるでしょう。そのためコンパを飲み会と言う人もいます。

コンパにはどんな種類がある?

先ほど解説した合コンのように、コンパと名の付くものにはさまざまな種類があります

では、他にコンパと名の付くものにはどのような種類があるのでしょうか。よく使われる3つのコンパを解説します。

出会いが目的のコンパ(合コンなど)

合コンは、合同コンパの略です。男女が出会いを求めて集まり、お酒を飲んだり、食事をしたりして仲を深めます。基本的に男女同じ数で行われることが多いです。

近年では、合コンはさまざまな派生を生み出し、街コンと言った言葉が使われることがあります。

街コンは商店街などで行われる合コンです。街が主催者となって、地域活性化を目的として街コンを開催しています。

合コンは知り合いをお互いに集めて行われますが、街コンでは全く知らない人と出会うことができ、出会いの数も多いです。

新しく入ってきた人の歓迎が目的のコンパ(新歓コンパなど)

新しく入ってきた人の歓迎が目的のコンパは、新歓コンパと呼ばれます。新歓は、新入生歓迎の略で、その名の通り新入生を歓迎したり、会社の新人を歓迎したりするときに使われる言葉です。

先輩と新入生の仲を深めたり、同期同士で仲を深めたりするために新歓コンパが行われます。

卒業生などを送り出す目的のコンパ(追い出しコンパなど)

卒業生を送り出すときに行われるコンパが、追い出しコンパです。卒業する先輩のために、後輩たちが主催して行われます。

追い出しコンパを、追いコンと略して呼ぶことが多いです。卒業する先輩たちからすれば、祝ってもらうのと同時に、後輩たちに後を託す場にもなっています。

お祝いの場ということで、他のコンパよりも改まった席になるため、普段着で参加することは少ないです。カジュアルフォーマルを意識して、失礼のない格好をしていくとよいでしょう。

コンパや合コンを成功させるためのテクニックとは?

コンパや合コンを成功させて、よい出会いを見つけたいと思う人は多いです。ここからは、コンパや合コンを成功させる5つのテクニックを解説します。

どれも簡単にマネできるテクニックです。コンパ初心者でもすぐに試せます。ぜひ参考にしてください。

シンプルだがラフ過ぎない服装

コンパに行くときの格好は、シンプルさがポイントです。しかしシンプルを目指すからといって、ラフ過ぎる服装はコンパ向きではありません。

清潔感のある格好を心掛けたシンプルコーデに、こだわりの小物でおしゃれさを出すとよいでしょう。

小物はつけすぎず、主張の激しい小物は控えたほうがシンプルコーデに合います。

明るく笑顔で過ごす

明るく笑顔で過ごすと、第一印象がよいです。特に人見知りなタイプの人は、つい表情が暗くなってしまいます。笑顔を心掛けて、話しやすい雰囲気作りをしましょう。

合コンでは、ほとんどの人が初対面です。最初に自己紹介をして、お互いの呼び方などを知ります。

この自己紹介がポイントです。笑顔でハキハキとしゃべり、この人と話したいと思われるようにしっかり自己紹介をしましょう。

趣味・恋愛のタイプなど話題を用意しておく

趣味や恋愛のタイプなど話題を事前に準備しておけば、ネタに困りません。出会いを求める場で、恋愛話は盛り上がりやすいです。

どんな人が好きなのか、芸能人に例えると誰なのかと考えておくと、盛り上がるかもしれません。

趣味の話をすると、相手と共通点が見つかる可能性があります。共通の趣味は、仲を深めるチャンスです。

大人数で会話をする

コンパを成功させるには、個々で盛り上がるよりも、全体で盛り上がることが大切です。大人数で会話をして、みんなで話すことができれば、全員が成功を感じられます。

みんなで楽しむことができると「またこのメンバーで集まろう!」という話になりやすいです。

よい出会いを見つけるために、個々で仲を深めたい気持ちになるところですが、全体で盛り上がるほうが何度も会う機会を作れます。

何度も会う中で、結果的に個々での親睦に繋がるでしょう。

何かを質問されたら、質問を返すことを意識する

相手に質問をされたら、質問で返すことで会話を続けやすくなります。「お仕事は何をされているんですか」と聞かれたら「事務職です。〇〇さんは何をされているんですか」というように、相手にも同じように聞きましょう。

「事務職です」だけで終わってしまうと、会話もそこで途切れてしまいます。相手にも質問をすることで、会話を続けやすくなるでしょう。

コンパや合コンで出会いを見つけられない人の特徴とは

「コンパや合コンで出会いを見つけられない…!」と悩む人は多いです。出会いを見つける場で、どうして出会いを見つけられないことがあるのでしょうか。

コンパで出会いを見つけられない人の特徴を3つ解説します。

人見知り

コンパでの出会いは、初対面ばかりです。合コンに参加すれば、必ず初対面の人と話すことになり、人見知りの人にとっては「話をしなきゃ!」と焦りを感じてしまうことがあります。

人見知りだと焦りも相まって、相手とうまく話すことができず、よい出会いを見つけられない人が多いです。

よほどコミュニケーション能力が高い人でなければ、初対面の人と話すことが得意とは言えないでしょう。

初対面の人と話すことはほとんどの人が苦手だと思うと、一歩引かずに会話に参加できるかもしれません。

楽しんでもらうような話題を出すのが苦手

初対面の人と話すときに困るのが話題です。相手に楽しんでもらえるような話題をうまく出せず、苦手意識を持っている人は多いでしょう。

話題をその場で考えることが苦手という人は、事前に誰にでも使える話題を準備しておくと安心です。

仕事、休日の過ごし方、趣味、兄弟の有無といった話題は、全員に共通で聞くことができます。それでも会話に困ったときには、相手のファッションについて話すと話題に困りません。

恋愛にがっついているといったイメージを持たれるのが嫌だ

コンパに参加している時点で、出会いを貪欲に求めているイメージがあるかもしれません。そのため「合コンは好きではない」と言う人は多いです。

合コンが好きという人よりも、合コンは好きではないと言っている人のほうが、出会いを求めている感じがせず、モテやすいでしょう。

恋愛にがっついているイメージを持たれたくないなら「コンパにあまり参加したことがない」「コンパは好きでない」としておくとよいかもしれません。

出会いを目的としたコンパには飲み会以外にどんな種類がある?

出会いを目的としたコンパですが、必ずしもお酒を飲むとは限りません。出会いを目的としたコンパでも、一緒にお酒を飲む飲み会以外にさまざまな種類があります。

ここからは、3つの飲み会以外のコンパを見ていきましょう。

スポーツと合コンを組み合わせたコンパ

最近では、スポーツと合コンを組み合わせたコンパが増えています。最初からスポーツという共通の話題があるため、話しやすく、盛り上がりやすい合コンです。

ゴルフでラウンドを回りながら仲を深めるゴルフ合コン、女性にも人気のフットサルをしながら仲を深めるフットサル合コンなど、さまざまなスポーツ合コンがあります。

共通の趣味を持った人が集まるコンパ

共通の趣味を持った人が集まるコンパもあります。料理や鉄道、ゲーム、音楽など、同じ趣味を持った人が集まって行われるコンパです。

共通の趣味があることで、話しやすく、仲を深めやすくなります。

オンラインで行うコンパ

実際に集まらなくても、自宅で参加できるコンパがオンラインコンパです。家で気軽に参加できるため、次の日の予定を気にすることもありません。

飲食店に行く必要がないことから、あまり費用がかからず、さまざまなオンラインコンパに参加しやすいです。

まとめ

コンパは、仲を深めるために集まるもので、合コンや新歓コンパなどさまざまな種類があります。

お酒を飲みながら行われることが多いコンパですが、あくまでも目的は出会いや親睦です。お酒を飲むことをメインとした飲み会との違いは目的にあります。

コンパや合コンが苦手な人は多いですが、初対面でも笑顔で会話が途切れないように質問で返すなど、ポイントを押さえればよい出会いに繋がるかもしれません。

最近では、オンライン合コンやスポーツ合コンといった種類のコンパもあるので、自分に合ったコンパに参加することで、より楽しみながら出会いを見つけられるでしょう。

RELATED ARTICLES
関連記事
NEW POST 新着記事
RANKING ランキング
RELATED ARTICLES
関連記事