恋とはどんな気持ちのこと?恋している人のあるあるを性別ごとに解説!

「この気持ちは恋なのかな?」
「恋とは何?」

このように、恋とは何か悩んだことがある人は多いのではないでしょうか。「好印象だけど、好きなのかは分からない…」などと悩んだことがある人は、恋とは何か分かっていないのかもしれません。

恋は一方的にも成り立つもので、性別ごとに「あるあるの行動」があります。

この記事では、どんな気持ちを恋というのか恋をしているときの行動のあるあるを紹介していきます。

恋をしたい人におすすめの方法も紹介していますので、恋とは何か知りたい人はぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. 恋とは何のこと?どんな気持ちになることが恋?
  2. 男性が恋をしているときのあるあるとは?
  3. 女性が恋をしているときのあるあるとは?
  4. 恋をしたいあなたにおすすめの方法とは?
  5. 「恋とは」を含む名言3選

恋とは何のこと?どんな気持ちになることが恋?

恋は一方的に成り立つもののため、相手の気持ちは関係ありません。自分自身が相手に恋しているけれど、相手は自分のことを何とも思っていないこともあります。

はじめに、恋とは何のことか、どんな気持ちになることか紹介していきます。

  • 相手のために努力しようという気持ち
  • 相手のことをもっと知りたいと思う気持ち
  • 相手に会いたいと感じる気持ち
  • 相手と触れ合いたいと感じる気持ち
  • 相手とずっと一緒にいたいと感じる気持ち

相手のために努力しようという気持ち

恋とは、相手のために努力しようという気持ちです。

  • 好きな人の好きなタイプに近づきたいから自分磨きをしよう
  • 好きな人と話したいから、好きな人の趣味について調べてみよう

このように、好きな人のために努力したり自分を変えようという気持ちを、恋と呼びます。

また「〇〇をすれば喜んでくれるかな」というように、相手のためを思ってどんな行動をしようか考えている場合も、恋をしている証拠です。

恋の力は大きいため、普段は頑張れないようなことでも諦めずに努力し続けることができるでしょう。

相手のことをもっと知りたいと思う気持ち

恋とは、相手のことをもっと知りたいと思う気持ちです。

  • 今何を考えているのか知りたいな
  • 家では何をして過ごしているのだろう
  • 好きな食べ物は何かな?

このように、相手のどんな小さなことでも知りたいと思っている場合は、恋をしていると考えられます。

恋をすると、ほかの人は知らないようなことを知りたいというような、独占欲が出てくる場合もあります。

「自分しか知らないことがあれば、相手にとって特別な存在になれるはず…」と思う気持ちは恋でしょう。

相手に会いたいと感じる気持ち

恋とは、相手に会いたいと感じる気持ちです。

  • 「〇〇くん今日いないんだ、寂しい」
  • 「〇〇さん休みなの?残念だな、会いたかったな」

このように、相手に会えないときに寂しいと感じたり会いたいと感じるのは、恋です。

また、話したり関わることができなくても、会えただけで嬉しいと感じる人がいれば、あなたはその人に恋をしていると考えられます。

ふと寂しくなったときに「会いたいな」と思い浮かぶ人は、あなたの恋する人です。

相手と触れ合いたいと感じる気持ち

恋とは、相手と触れ合いたいと感じる気持ちです。

はじめの頃は「遠くから見ているだけで充分」「会えるだけでも幸せ」と思っていたのに、知らないうちに「触れてみたい」などと思っていたという経験はありませんか?

このように、相手に触れたいと強く思う気持ちは恋です。仲の良い友人や異性の友人に「触れたい」と思うことはほとんどないでしょう。

恋をしているからこそ、相手と触れ合うことを想像してしまうのです。

相手とずっと一緒にいたいと感じる気持ち

恋とは、相手とずっと一緒にいたいと感じる気持ちです。

相手と話しているときに「このままずっと一緒にいられたらいいのに」と感じるのは、恋しているからだと考えられます。

また、環境が変わっても離れたくない、何があってもそばにいたいという気持ちも、恋でしょう。

ただの異性の友人であれば「会えなくなったら寂しいけど、またいつか会えるだろう」と思うはずです。しかし、恋をしている相手と会えなくなるのは辛い、悲しいと感じます。

男性が恋をしているときのあるあるとは?

恋をしているときのあるある行動は、男女で違うようです。

まずは、男性が恋をしているときのあるあるを紹介します。

  • 気になる相手に優しくなる
  • 気になる相手への好意をアピールする
  • 気になる相手との物理的、心理的な距離感を縮める

気になる相手に優しくなる

男性が恋をすると、気になる相手に優しくなります。

好きな人には、少しでもいいところを見せたいというのが男性心理です。

あからさまに自分だけに特別扱いをしてくる男性は、あなたのことが好きなのかもしれません。

  • 自分だけにプレゼントや差し入れをくれた
  • 「体調悪い?大丈夫?」などと気にかけてくれることが増えた
  • 困っているときに率先して助けてくれた

このように、気になる相手にだけ特別扱いをする男性は多いです。

気になる相手への好意のアピールをする

恋をしている男性は、気になる相手への好意をアピールすることがあります。

  • 「〇〇ちゃんって本当に可愛いよね」
  • 「付き合えたらいいのにな~」
  • 「一緒にいると楽しい!今度2人で飲みに行こうよ!」

このように、相手が驚く程分かりやすく好意をアピールする男性もいるでしょう。

アピールされた女性は「こんなに分かりやすくアピールするものなの?」と驚いてしまうかもしれませんが、相手に好意が伝わるような行動をする男性は多いです。

好意があることをはっきりと伝えて、相手に意識してもらいたいと思っているのかもしれません。

気になる相手との物理的、心理的な距離感を縮める

恋をしている男性は、気になる相手と距離感を縮めてきます。

話すときに顔が近くなったり、毎日のように連絡をしてくるなどの行動は、恋をしている男性のあるあるでしょう。

恋をしているけれど、相手の反応を見て脈ありか確かめたいと思っているような男性は、このような行動をします。

また、最近いつも近くにいると感じたり、恋愛やプライベートに関する質問をされるようになったときは、あなたのことが好きな合図でしょう。

女性が恋をしているときのあるあるとは?

次に、女性が恋をしているときのあるあるを紹介します。

  • 外見に気を遣うようになる
  • 気になる相手の好みに合わせた髪型やメイクになる
  • ダイエットなどの自分磨きをし始める

外見に気を遣うようになる

恋をしている女性は、外見に気を遣うようになります。

今までは服装に興味がなくスッピンでいることが多かった女性が、ある日突然外見に気を遣うようになった場合、好きな人ができたと考えられます。

恋をすると、まずは外見に気を遣って相手に素敵だと思われたいと思うのが一般的です。

突然イメチェンしたり、雰囲気が大きく変わった女性は、恋をしているのでしょう。

気になる相手の好みに合わせた髪型やメイクになる

女性が恋をすると、気になる相手の好みに合わせた行動をすることがあります。

例えば、気になる相手の好きなタイプがショートヘアの女性だと知った場合、バッサリと髪を切る人もいるでしょう。

また、気になる相手が好きな系統をリサーチして、メイクを変える人もいます。

直接どんなタイプが好きか聞くことができない人は、芸能人やアイドルで誰が好きなのか聞き出して、相手の好みをリサーチすることもあるでしょう。

ダイエットなどの自分磨きをし始める

恋をしている女性は、ダイエットなどの自分磨きをし始めます。

気になる相手に魅力的だと思われるためには、まずは外見を磨いて自分に自信を付けるところから始めようと思う人が多いです。

最近すごく痩せたな、綺麗になったなと感じる女性は、気になる人に恋をしていて振り向いてもらうために努力しているのかもしれません。

また、自分磨きをして自信を付けてから、本格的にアプローチしようと考えている人も多いでしょう。

恋をしたいあなたにおすすめの方法とは?

ここでは、恋をしたいあなたにおすすめの方法を紹介します。

恋をしたい人は、自分で出会いを探しに行くことが大切です。楽しみながら出会いを探せる方法があるため、ぜひ試してみてください。

  • 異性と出会う数を増やす
  • 合コン、街コンに参加する
  • 社会人サークルや習い事を始める

異性と出会う数を増やす

恋をしたい人は、異性と出会う数を増やしましょう。

異性との出会いが少ないと、恋をするチャンスが生まれません。

中には、もともと異性の友人が少なくて関わり方が分からない、緊張してしまう、という人もいるのではないでしょうか。

そのような人こそ、より多くの異性と出会って異性に慣れることが大切です。また、出会う数が増えれば、その中から気になる相手ができる可能性が高くなるでしょう。

マッチングアプリ

異性と出会う数を増やすためにおすすめの方法は、マッチングアプリです。

マッチングアプリを利用すれば、全国の大勢の異性と出会えるチャンスがあります。利用している年代は様々で、10代や20代、30代以上も登録しています。

マッチングアプリは異性の条件を絞り込んで検索できるため、希望の年代の人を見つけやすいです。

  • 20歳~29歳
  • 〇〇県在住
  • 身長165cm以上
  • たばこを吸わない人

このように、理想の相手の条件を入力すれば、理想の相手が表示されます。

日常生活で出会いがない人は、マッチングアプリに登録してみましょう。

マッチングアプリは、女性は無料で利用できるものが多いです。また、男性は毎月3,000円~4,000円程で利用できます。この料金で全国の異性と出会えるチャンスがあると考えると、リーズナブルといえるのではないでしょうか。

合コン、街コンに参加する

恋をしたい人は、合コンや街コンに参加することがおすすめです。

合コンや街コンに参加すると、一度に数人の異性と出会うことができます。

また、合コンや街コンで出会った人は、ほとんどの人があなたと同じように恋をしたいと思っている人です。

そのため、お互いに「いいな」「仲良くなりたい」と思った場合は、連絡先を交換してスムーズに恋愛につながるかもしれません。

合コンは、1回につき2,500円~3,500円程の料金がかかります。男性が少し多く支払うケースが多いため、男性は5,000円程かかると考えておくのがおすすめです。

また、街コンは女性は比較的安く、500円~参加できるものもあります。男性は3,000円~8,000円程が1回にかかる料金の目安でしょう。

社会人サークルや習い事を始める

社会人サークルや習い事を始めることも、恋をしたい人におすすめの方法です。

社会人サークルや習い事には、自分と同じような趣味を持った人が集まっています。男女が参加できるようなところ入会すれば、新しい出会いが見つかるかもしれません。

中には、出会いや男女の交流を目的とした社会人サークルもあります。飲み会やBBQなどの気軽なイベントが多いサークルに参加すれば、交友関係が広がって出会いが増えるでしょう。

社会人サークルや習い事によって予算は変わりますが、社会人サークルであればイベントごとに参加費を支払うシステムのところが多いです。

「恋とは」を含む名言3選

最後に「恋とは」を含む名言を3つ紹介します。

”恋とは、ふたりで一緒にバカになることである”

1つ目の名言は「恋とは、ふたりで一緒にバカになることである(Love is being stupid together.)」という言葉です。

この名言は、フランスの詩人であるポール・ヴァレリーの残した名言です。

恋とは難しく考える必要がない、一緒に楽しめばいいというような意味に捉えられるのではないでしょうか。

【プロフィール】
名前:ポール・ヴァレリー
出身:フランス
職業:詩人、思想家

”恋というものはなんとおそろしい情熱だろうか。それなのに、世間の嘘つきどもは、恋をあたかも幸福の源泉のように言っている。”

2つ目の名言は「恋というものはなんとおそろしい情熱だろうか。それなのに、世間の嘘つきどもは、恋をあたかも幸福の源泉のように言っている」です。

この名言は、フランスの作家であるスタンダールの名言です。スタンダールは現実主義で、はっきりと自分の意思を作品で描いてきた人のようです。

この名言からは「恋には楽しいことだけでなく、おそろしい一面もある」という意思が伝わってきます。

【プロフィール】
名前:スタンダール
出身:フランス
職業:作家、小説家

”恋に狂うとは、ことばが重複している。恋とはすでに狂気なのだ。”

3つ目の名言は「恋に狂うとは、ことばが重複している。恋とはすでに狂気なのだ」です。

これは、ドイツの詩人であるハイネの名言です。

恋=狂気であるとハイネは言っていますが、恋は一方的なもののため、狂気になり得ると考えたのかもしれません。

【プロフィール】
名前:ハインリヒ・ハイネ
出身:ドイツ
職業:詩人、作家、ジャーナリスト

まとめ

この記事では、恋とはどのような気持ちのことをいうのか、恋をしている男女のあるあるなどを紹介してきました。

恋は一方的に成り立つもので、相手の気持ちや感情は関係ありません。

相手のために努力しようと思えたり、相手と触れ合いたい、もっと知りたいと感じることを恋と呼びます。

男性が恋をしているときは、気になる相手だけに優しくなったり好意を意図的にアピールしてくることが多いです。また、女性が恋をすると相手の好みに合わせた見た目を意識したり、自分磨きに力を入れたりします。

恋をすると何事も頑張れるようになる、自分を変えるきっかけができるなどのメリットをたくさん得ることができます。

恋をしたいと思っている人は、自分好みの人と出会いやすいマッチングアプリに登録したり、合コンや街コンに参加して出会いの数を増やすことから始めてみましょう。

RELATED ARTICLES
関連記事
NEW POST 新着記事
RANKING ランキング
RELATED ARTICLES
関連記事