恋人探しにおすすめの方法や年代別に恋人に求めるポイントを紹介

「恋人を探したいけれどどうやって探せば良いかわからない」「彼氏・彼女の作り方がわからない」というお悩みはありませんか?

恋人探しの方法はたくさんあります。自分の生活や考え方に適した方法を選べば、スムーズに素敵な出会いを見つけることができるでしょう。

そのためには、それぞれの恋人探しの方法の特徴を掴み、自分に合うものを見極めることが大切です。

この記事では、多様な恋人探しの方法の特徴、年代別の恋人に求めるポイントなど、彼氏・彼女を早く作りたい人に役立つ情報をご紹介していきます。

目次
  1. あなたにおすすめの恋人探しの方法は?
  2. 恋人探しにおすすめ!新しい出会いを求める人におすすめのスポット5選
  3. 恋人探しで男女が重視するポイントを年代別に紹介
  4. 早く彼氏・彼女を作りたい!恋人探しのコツとは?

あなたにおすすめの恋人探しの方法は?

恋人探しの方法は、大きく分けて3つあります。1つは職場やプライベートの遊び場など、生活の中で出会いを見つけていく方法です。2つ目は、知人や友人を介して出会う方法。3つ目は、マッチングアプリや街コンなどの恋活サービスを通して恋人を探す方法です。

どの方法にもメリット・デメリットがあるので、特徴を掴んで、自分に適したものを選んでいきましょう。

恋人探しにおすすめマッチングアプリの特徴とは

さまざまな出会いの方法がある中で、恋人探しに特におすすめなのはマッチングアプリの利用です。

マッチングアプリにはもちろん恋人を探している人が登録しています。また、登録している何万人もの人の中から好みの条件や趣味などを通じて出会うことができるので、恋人探しの効率が良いのが特徴です。

スマホ1つで始められるため、お見合いパーティーや結婚相談所などのその他の恋活・婚活サービスと比較しても気軽に利用できるのが魅力ですね。

空き時間にサクッと始めてみると、いつの間にか気になる相手に出会えるかもしれません。

デメリットは、出会いが写真やプロフィールの第一印象に左右されやすいという点です。写真の表情や雰囲気、最初のメッセージのやりとりの印象が良くないと、そこから先に進めないということもあります。多くの恋人候補の中から、お互いに印象の良い人と深く仲良くなっていくという仕組みのため、ある程度第一印象に気を付けること、気になる相手には自分から行く積極性が必要となってきます。

無料登録で恋人探し!Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)は、累計会員数800万人の人気マッチングアプリです。

入会金・登録料は無料。イニシャルで表示されるので、マッチングアプリが初めてという方や、友人などに利用がバレたくないという方も、気楽にはじめることができます

24時間365日の監視体制で安全性も高く、初心者でも安心して利用することができますね。

Omiaiの年齢層は、20代〜30代が中心。中でも半数以上が20代で、比較的若いユーザーが利用しています。

プロフィールの作成や閲覧、気になるお相手へのいいね!の送信、初回のメッセージやマッチングの成立まで、おおまかな機能は無料会員でも利用できます。1カ月あたり約2,066円(12カ月プランの場合)の有料会員になれば、気になる相手とのメッセージも自由にやりとりすることができます。まずは、無料登録からはじめてみるのもおすすめです。

出会いがある場所に出かけてみる

自然な出会いを待つだけでは、なかなか恋人を見つけることはできません。自分から出会いのある場所に出かけてみることが大切です。

社会人サークルや習い事など趣味でのつながりや、居酒屋やバーなど、異性と出会う機会がある場所にでかけてみるようにしましょう。

すぐに恋愛関係になれるような出会いがないこともありますが、そこで出会った人を通して交友関係が広がり、新たな出会いが見つかることもあります。

まずは自分の活動範囲を広げて、出会いの可能性を高めるようにしてみましょう。

友人などを通じて新しい出会いを探す

友人などを通した出会いは、昔からあるポピュラーな出会い方のひとつですね。

「第15回出生同行基本調査」によると、未婚者が交際相手と出会ったきっかけは「友人・兄弟姉妹を通して」が男女ともに約20%。1位の「学校で」の出会いに次いで多い結果となっています。

友人が誘ってくれた合コンや、たまたま参加した食事会で未来の恋人に出会えたら素敵です。お互いを知る共通の友人・知人がいるために、相手の素性や性格なども早いうちに把握でき、安心して交際に発展できます

ただし、友人からの誘いを待っているだけでは、なかなか機会が得られないことも多いです。普段から恋人募集中であることを周囲にアピールし、自分から出会いを求めていくことも大切です。

恋人探しにおすすめ!新しい出会いを求める人におすすめのスポット5選

生活の中でなかなか新しい出会いが見つからないという人は、自ら積極的に行動することが大切です。ぜひ恋人探しに適したスポットへ出かけてみるようにしましょう。

ここからは、新しい出会いを求める人におすすめのスポットを5つご紹介していきます。集まる人の特徴やメリット・デメリット、それぞれの予算等を把握し、自分に合ったスポットを見つけていってくださいね。

1.合コン

合コンは友人や知人が幹事となる場合が多いため、恋人探しの場として比較的安心して参加できるのが特徴です。人見知りの人も、初対面の人しかいないパーティーなどよりは気軽に参加することができるでしょう。

予算は飲食代のみのため、一人3,000円〜7,000円程度。男性が女性の飲食代を支払う場合もあるため、男女でかかる費用は異なる傾向があります。

友人が主催する合コンは、同世代の人や自分に近いタイプの異性に出会える可能性が高く、事前にどんな相手が来るのか友人に確認することも可能です。

一度に出会える人数は数名と限られていますが、その分盛り上がれば仲良くなりやすく、恋人にならなくてもその場を楽しめたり異性の友人が出来たりもするでしょう。

デメリットとしては、参加者が少ないため合コン相手の中に好みの人がいない場合は、数時間を無駄にする場合もあるということです。また、全員が出会い目的で参加しているとは限らないため、恋人がいる人や人数合わせで参加した人、中には一晩だけの関係を望んでいる人も参加していることがあります。

合コンは真剣な恋人探しというよりは、「いい人がいればいいな」程度の気持ちで参加してみてはいかがでしょうか。

2.街コン

街コンは、出会いを目的とした大規模なイベントで、地域の飲食店などを中心に数回グループを変えながら男女で飲食を楽しむという企画です。

予算は男性の場合5,000円〜8,000円、女性は3,000円〜5,000円程です。

街コンは友人と参加する場合が多く、気軽にたくさんの人に出会えるというメリットがあります。1回のグループで会話をする時間が限られていて、2、3回程度滞在するお店が変わることによって、グループ替えが行われます。合コンなどよりもより多くの異性に出会いたいという人にマッチしているでしょう。

ただし、その分1グループでの会話の時間が短く、親しくなるのが難しいという面もあります。飲み会のノリで楽しく過ごせるかが大切になってくるので、人見知りなタイプの人は少し苦労するかもしれません。

婚活目的でというよりは、交友関係を増やす目的の人が多く、残念ながら遊び目的、体目的のような人も紛れ込んでいる恐れもあります。

3.友人との食事会

合コンではないけれど、友人の食事会に呼ばれて行く、友人に紹介の場としてランチやディナーの機会を設けてもらうなど、「友人との食事会」も出会いの場の1つです。芸能人の馴れ初めなどでも、よく聞くことがありますね。

友人が食事している中に呼ばれて行く場合は、出会い目的の合コンではないので、変に気を張らずに楽しむことができます。自然な雰囲気で仲良くなり、友達感覚から恋愛に発展することもあるでしょう。

友人に食事会をセッティングしてもらう場合は、友人が仲介役となり会話をリードしてくれます。相手についても友人にいろいろと相談できるので、安心して出会うことができますね。

ただし、何かしらのトラブル等があった場合は、友人との関係が壊れてしまう場合もあります。食事会をセッティングしてもらった場合は、相手が好みのタイプでなくても断りにくい、何回も紹介してもらうことはできない等のデメリットもあります。

4.バー

おしゃれな出会いが期待できそうなスポットと言えばバーです。

年齢や職業、性格や社会的立場の異なる人が集まる場所なので、普段の生活の中では知り合うことのないような人とも出会うことができるでしょう。

ただお店によって集まる人のタイプに違いはあります。クラブ系の雰囲気のあるダイニングバーは若めの人が多く、ナンパなどの比較的軽いノリの出会いがある場合もあります。シックなオーセンティックバーでは、ビジネスマンや経営者等の大人な雰囲気のある男性、女性が多い傾向があります。

予算はお店によりますが、3,000円〜10,000円程度です。

デメリットとしては、出会い目的の場ではないのですぐに出会えるかはわからないという点があります。お酒の好きな人、1人でも楽しめる人には向いていますが、早く出会いを求めたい人、消極的な人には適していない面もあるでしょう。

5.相席居酒屋

相席居酒屋は、男女がそれぞれ2〜3名で入店し相席することで親しくなるという出会いを提供する居酒屋です。

友人知人を介しての合コンとは異なり、全く接点のない人とも出会うことができます。

相席相手は年齢も職業もバラバラなので、出会いの幅を広げることができるでしょう。

街コンなどのイベントとは異なりいつでも利用ができ、女性側は基本的に無料で飲食を楽しめるので、気軽に利用しやすいのも魅力の1つです。

デメリットとしては、相席相手は運の要素が強く、希望の相手にならない場合が多いということです。年齢層の大幅なミスマッチがあると会話が続かなかったり、気まずい思いをしたりする可能性もあります。

また、相席相手の中には体目的や暇つぶしなど、真剣な出会いを求めているわけではない人もいるため注意が必要です。

相席居酒屋は時間制の料金体系が多く、予算は女性は無料、男性は2人組で2時間滞在した場合に1人当たり6,000円程度となる場合も多いようです。

恋人探しで男女が重視するポイントを年代別に紹介

恋人探しで重視するポイントはさまざまです。年代別に異なる点もありますが、

  • 価値観の一致
  • やさしさ
  • 清潔感があること

は、各年代に共通しています。

価値観や考え方が合っていることは、付き合っていく上でとても大切になります。また、やさしさも重要です。いつもピリピリしているタイプの人よりも、やさしく自分を大切に思ってくれる人の方が心穏やかに幸せを感じて過ごすことができます。

外見では各世代ともに、清潔感があるかどうかが重視されるポイントです。顔や体型など、容姿の好みは人によって異なりますが、必要最低限の身だしなみができていない場合は、恋人候補からはずれてしまう場合が多いでしょう。

ここからは、各世代別の男女が恋人探しで重視するポイントをみていきます。

20代の男女が恋人探しで重視するポイント 3選

20代の男女は、第一印象とフィーリングを大事にする傾向があります。

初対面、もしくは会う前から印象が良いか

20代の男女は、お互いの相性を重視しています。中でもフィーリングや初対面の印象が大切になります。さらに、若い世代では、SNSやマッチングアプリでの出会いも主流になりつつある中で、実際に会うより前の写真や言葉のやり取りをしている時点での印象である「第0印象」も重要視されます。

顔や体型が好み

20代の場合は、顔や体型などのルックス面も大きなポイントです。特に結婚をまだ意識していない20代前半では、外見を重視する傾向があり、見た目がタイプであれば性格が合わなくてもとりあえず付き合ってみるということもあります。長く付き合うかどうかは別として、初対面での印象が良ければ交際に至るカップルもいるでしょう。

趣味嗜好の一致

内面でポイントとなるのは、趣味や好きなものが一致するかどうかです。普段の生活で気になるものが似ているかどうか、笑いのツボや音楽センスが合うかどうかなども気になるようです。

細かな趣味の一致までは気にしないにしても、アウトドア派かインドア派かなどはデートの内容にも関わる大事な部分です。2人の時間を仲良く楽しく過ごすためにも、好きなものが似ていることは確かに大切になります。

30代の男女が恋人探しで重視するポイント 3選

30代は、結婚を見据えたお付き合いをする時期です。恋人探しで重視するポイントも20代とは変わってくるようです。30代の男女が重視するポイント3選をみていきます。

誠実かどうか

20代の頃よりも誠実かどうかを重視する人が男女共に多いようです。フィーリングや見た目重視の恋愛から卒業し、結婚を見据えたお付き合いをする上で、相手が真面目で誠実な人なのかは気になるポイントです。真剣に恋愛をしたい人が多いのが、30代の恋人探しの特徴です。

包容力があるか

30代では包容力があるかもポイントとなってきます。20代から仕事もプライベートも長く頑張ってきた30代の男女は、今更恋人のために自分を変えることは難しいということを理解しているようです。ある程度ありのままの自分を受け入れてくれるような、やさしさと包容力を持った相手を求めている傾向があります。

女性が男性に求める包容力は、やさしさの中にもどこか頼りがいのある包容力です。男性が女性に求めるのは、癒しと安心感のある包容力です。

経済力があるか

経済力というと女性が男性に求めがちなものに思えますが、共働きの時代、男性も女性にある程度の経済力、自立を求めている場合が多くあります。

デートの時に全て男性が出すのではなく少しでもお金を出してくれたり、金銭感覚がしっかりしていることが魅力に感じるようです。結婚を視野に入れている場合は、男女共に真面目に仕事に取り組み、自立してお互い尊敬できる間柄であるということが大事になってきます。

40代の男女が恋人探しで重視するポイント 3選

40代は、容姿よりも居心地の良さを求める人が多い傾向があります。40代の男女の恋人探しでのポイント3選をみていきます。
会話をしていて楽しい
40代では会話をしていて楽しい、居心地が良いかも重視するポイントです。趣味や好みが完全にマッチする人は少ないということに気が付いてくる中で、一緒にいて楽しい、自然体でいられることが大切だと理解してくるのでしょう。

他愛のないやり取りを楽しめるような、落ち着ける相手を求めるようになります。

生活習慣や好みが合う

価値観や性格の相性ももちろん大切ですが、生活していく上で習慣や好みが合うかどうかも気になるようです。今のライフスタイルを大きく崩すことなく付き合える相手、無理なく交際できる相手に惹かれる傾向があります。

特に結婚を見据えた交際の場合、「子どもがほしいから結婚したい」という気持ちのない人は、お互いに過ごしやすい生活を送れるような「生活の相性」を重視するようです。

自分を好きでいてくれる

自分が好きになれるかも大切ですが、相手に好意をもってもらっているかも気になるポイントとなってきます。

生理的に受け付けないなど、全く恋愛対象に入らない人は別として、少しでも相手に好意をもってもらっていると実感したら、こちらも次第に気になってしまうということがあるようです。

早く彼氏・彼女を作りたい!恋人探しのコツとは?

まわりの友達に次々に恋人ができたり、ふと一人で寂しくなる時間があったりすると、早く彼氏・彼女を作りたい!と思うことが増えるでしょう。

しかし、いくら願っていても、頭で考えたり思い悩んだりするだけでは、運命の相手はすぐには現れません。

早く彼氏・彼女を作るためには自ら積極的に行動することが最も大切です。

ここからは恋人探しのコツを3つご紹介していきます。

1.馴染みのない場所でも出かけてみる

馴染みのない場所でも積極的に出かけていきましょう。恋人がなかなか見つからないのは、普段の生活の中で出会いが少ないことも影響しています。

同じ生活を続けているだけでは、素敵な出会いはなかなかやってこないでしょう。自ら行動範囲を広げて、新しい出会いを求めていくことが大切です。

新しいお店を開拓してみたり、趣味を新たに始めてみたり、地域のサークル等へ参加したりすることが、出会いの可能性を広げていくことにつながります。

少し気になったら休みの日に足を伸ばしてみる、友人を誘って参加してみるなど、好奇心と積極性をもって、さまざまな出会いを楽しんでいきましょう。

2.服装や体型などの外見を磨く

恋人探しでは、自分が良いと思える相手を見つけるだけでなく、その相手からも良いと思ってもらえることも大切になります。

相手から良い印象をもってもらえるように、まずは外見を磨いていくようにしましょう。

いくら内面が素晴らしい人でも、外見の印象が悪ければ異性と話す機会がなかなか持てないかもしれません。清潔感がなかったり、おしゃれに無頓着だったりする人に魅力を感じる人は少ないからです。

服装や体型など、目立つ部分を変化させることで、人の印象はガラリと変わります。運動を習慣化し体型を気にするなど、できることから始めていきましょう。

服装を変えるポイントは、第三者のアドバイスを聞くことです。友人に見てもらったり、店員さんに見立ててもらうことで、手っ取り早く他人から見ても素敵な印象を作り出すことができます

3.余裕、自信といった内面を磨く

自分に自信がないと、相手に自分の魅力が伝えられず、恋が発展しにくくなってしまいます。自分に余裕と自信を持つことで、素敵な出会いをものにすることができるようになるでしょう。

自分に自信を持つには、目標に対して努力し、その成果を自分自身で褒めてあげることが大切です。

例えば、外見を磨くために筋トレやダイエットをしていく中で、努力が身体に表れると自然に嬉しくなってきます。そこで自分の成果を褒めると、自信へとつながっていくでしょう。

出会いのために新しい場所に出かけたら、その行動力を自分で褒めます。小さなことの積み重ねが自信へとつながり、内面が磨かれ、魅力溢れる素敵な人になっていくことができるのです。

まとめ

恋人探しはさまざまな方法の中から、自分の性格や性質に合ったものを選ぶことが重要です。

街コンや相席居酒屋の中には、遊び目的の人や恋人を探す気のない人も紛れ込んでいることがあるので注意しましょう。

低コストで真剣な恋人探しをするなら、マッチングアプリもおすすめです。男女ともに恋人募集中の人が登録しているので、安心して恋人探しをすることができます

恋人がほしいと感じたら、自分から積極的に行動し、素敵な出会いを見つけていくようにしましょう。

RELATED ARTICLES
関連記事
NEW POST 新着記事
RANKING ランキング