甘えん坊彼氏の特徴とは?彼氏にもっと甘えて欲しい場合や彼氏の甘えん坊を直すためにはどうすればいい?

「甘えん坊彼氏ってどんな特徴がある?」
「彼氏にもっと甘えてもらう方法を知りたい」

このように悩んでいる女性はいませんか?

甘える傾向のある男性には、特徴やそれに伴う理由があります。今回紹介する内容を読めば、彼氏への接し方が理解できるでしょう。

この記事では、甘えん坊彼氏の特徴やその心理彼氏にもっと甘えてもらう方法を紹介していきます。

彼氏の甘えん坊を直すための方法も解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. 甘えん坊彼氏の特徴とは?
  2. 甘えん坊彼氏の心理とは?
  3. 彼氏にもっと甘えてほしいならどうすればいい?
  4. 彼氏の甘えん坊を直したいならどうすればいい?
  5. 年齢差のある甘えん坊彼氏に対して女性はどう感じる?

甘えん坊彼氏の特徴とは?

はじめに、甘えん坊彼氏の特徴を紹介します。

  • 寂しがり屋
  • 努力家
  • 優しい
  • 「好き」などの愛情表現を頻繁にする
  • マザコン

寂しがり屋

甘えん坊彼氏には、寂しがり屋な特徴があります。

  • 1人で過ごすのは寂しい
  • 常に彼女と一緒にいたい

このようなタイプは、甘えん坊になりやすいです。彼女と予定が合わなくて会えない時間が長くなると、拗ねてしまうかもしれません。

努力家

甘えん坊彼氏には、努力家な一面があります。

何事も全力で頑張る性格のため、プライベートではとことん彼女に甘えたいと感じているようです。

仕事ができる彼氏が、家では別人のように甘えてくる場合もあります。

優しい

甘えん坊の彼氏には、優しい特徴もあります。

穏やかな性格の場合が多く、威圧的な態度を取ることはほとんどありません。

彼女の小さな変化に気付いたり、気遣いができるのも甘えん坊彼氏の特徴です。

「好き」などの愛情表現を頻繁にする

甘えん坊彼氏は「好き」などの愛情表現を頻繁にしてくるでしょう。

感じたことや伝えたいことは隠さずにストレートに伝えてくれます。

そのため、彼氏が自分を好きか不安になることはほとんどないでしょう。

マザコン

マザコンの気質があるのも、甘えん坊彼氏の特徴です。

「今日お母さんと買い物に行くんだ」「この前お母さんが言っていたんだけど~」のように、母親の話をよくする彼氏はマザコンといえます。

母親に大切に育てられ、愛されていることで甘えん坊になってしまったのかもしれません。

家族と仲がよく、母親を大事にしているのは素敵な一面でしょう。

甘えん坊彼氏の心理とは?

次に、甘えん坊彼氏の心理を紹介します。

  • 彼女のことが大好きで気を許している
  • 彼女に褒めてほしい
  • 彼女ともっとイチャイチャしたい

彼女のことが大好きで気を許している

甘えん坊彼氏は、彼女のことが大好き気を許していると考えられます。

甘えん坊彼氏=誰にでも甘える、という訳ではありません。気を許している彼女にだからこそ、他の人には見せない部分をさらけ出しているのでしょう。

彼女に褒めてほしい

努力家な彼氏の場合、頑張ったことを彼女に褒めてもらいたくて甘えている場合もあります。

褒めて伸びるタイプの彼氏は「頑張ったね、偉いね」と彼女に言われるだけで嬉しくなり、もっと頑張ろうと思えるでしょう。

彼女ともっとイチャイチャしたい

彼女とのスキンシップをもっと増やしたい、イチャイチャしたいという思いで甘える彼氏もいます。

「もっとイチャイチャしたい」と言葉で伝えるのは恥ずかしいため、行動で気付いてもらおうとしているのかもしれません。

彼氏にもっと甘えてほしいならどうすればいい?

次に、彼氏にもっと甘えてほしいならどうすればいいのか、解説します。

  • 彼氏の悩みを聞いてあげる
  • 愛情表現をしてあげる
  • スキンシップを取る
  • 彼氏の意見を聞く、したいことをしてあげる
  • 彼氏を褒めてあげる

彼氏の悩みを聞いてあげる

男性は、自分の話をよく聞いてくれる女性に心を許します。

彼氏が元気なさそうにしているときは優しく「何か悩んでる?何でも話していいよ」と声をかけてあげましょう。

愛情表現をしてあげる

彼女が愛情表現をすれば「自分ももっと甘えていいんだ」と気付いて甘えてくれるでしょう。

「好きだよ」「〇〇くんと一緒にいられて本当に幸せだな」と言葉にすると、彼氏は喜んで甘えてくれるかもしれません。

スキンシップを取る

自分からを手を繋ぐ、ピッタリくっついてみるなど、スキンシップを取るのもおすすめです。

彼氏が仕事で疲れていそうなときは、優しくハグをしてあげるのも効果的でしょう。

彼氏の意見を聞く、したいことをしてあげる

彼氏の意見を聞いて、したいことをしてあげる方法もおすすめです。

男性のなかには、本当は甘えたいのにうまく甘えられない人もいます。

  • 「次のお休みはどんなふうに過ごしたい?」
  • 「もっとこうしてほしいとか、希望があるなら言ってね」

このように伝えて希望を叶えてあげましょう。

彼氏を褒めてあげる

彼氏にもっと甘えてほしいときは、彼氏を褒めてあげましょう。

褒められると嬉しくなり、甘えたくなる男性は多いです。

どんなに小さな出来事でも「すごいね!」「いつも頑張ってるね!」と大げさに褒めるのがおすすめです。

彼氏の甘えん坊を直したいならどうすればいい?

彼氏の甘えん坊を直したい女性もいるのではないでしょうか。

ここでは、その方法を紹介します。

  • こちらからの頼み事も聞いてもらう
  • 彼氏の行動で目に余るものは注意する
  • 彼氏の世話をしすぎていないかを考える

こちらからの頼み事も聞いてもらう

いつも彼氏のお願い事ばかりを聞いていませんか?

たまにはこちらの頼み事も聞いてもらうようにすれば、彼氏の甘えん坊が少し直る可能性があります。

彼氏の行動で目に余るものは注意する

彼氏が自分に甘えすぎて何もしないときは、注意しましょう。

甘えることが悪いわけではありませんが、甘えすぎたり人に迷惑をかけたりするのはよくないです。

彼氏のためにも「ここは甘えるべきところではないよ」とはっきり教えてあげることも、愛情の一つです。

彼氏の世話をしすぎていないかを考える

彼氏の身の回りの世話をしすぎていないか、考えてみましょう。

あまりに世話をしすぎると、彼氏にとって母親のような存在になってしまいます。

甘えていいときと甘えてはいけないときのメリハリを付けてもらえるように、工夫してみましょう。

年齢差のある甘えん坊彼氏に対して女性はどう感じる?

最後に、年齢差のある甘えん坊彼氏に対して女性がどう感じるのか、紹介します。

  • 年下の彼氏が甘えん坊な場合
  • 年上の彼氏が甘えん坊な場合

年下の彼氏が甘えん坊な場合

年下の彼氏が甘えん坊な場合、女性は「可愛い」と感じます。

面倒見のいい女性のは、いろいろしてあげたい・もっと甘えてほしいと思うでしょう。

しかし、あまりに甘えられすぎると、遊ばれているのではないかと不安になる場合もあるようです。

年上の彼氏が甘えん坊な場合

外ではしっかりしているのに、家では甘えん坊な年上彼氏の場合は「心を許してくれているんだな」と感じるでしょう。

年上の彼氏は彼女に甘えてはいけない、ということはありません。

しかし、あまりにも甘えられると普段とのギャップに驚いてしまうこともあります。

まとめ

今回は、甘えん坊彼氏の特徴や彼氏にもっと甘えてほしい場合にどうすればいいのかを紹介してきました。

甘えん坊彼氏は、寂しがり屋・努力家・優しいなどの特徴があります。

人前ではしっかりしているのに、心を許している大好きな彼女の前だけでは甘えん坊になる男性は多いです。

もっと彼氏に甘えてほしい場合は彼氏の悩みを聞き、愛情表現をしてみましょう。

NEW POST 新着記事
RANKING ランキング
RELATED ARTICLES
関連記事